オナニーアプリ

  • 2021年2月27日
  • 嫉妬

オナニーアプリってどれも似たような感じだよね。
無料通話分の条件とかはそれぞれだけど、どれもあんまり大差ない。
ただ、オナニーアプリによっては、性癖によってカテゴリー別れてたりするものもあるから、特殊な性癖がある人にとっては、オナニーアプリの選別も大事になってくるのかもしれないね。
自分の場合は、オナニーアプリって、やっぱり誰かと話したいっていう動機が強いんだよね。
もちろん、エッチなことしてムラムラしたい、という動機もあるよ。
だけど、ただムラムラするだけなら、金かけずに出来る方法ってたくさんあるわけじゃない?
それをあえて金をかける理由って一つだよね。
「誰かと話したい」
これに尽きると思うんだよ。
マダムライブのライブチャットで熟女のオナニーを鑑賞する
誰かと同じ時間、同じ気持ちで繋がっていたい。
そういうのが実は動機だったりするわけ。
ぶっちゃけ、ただ知らない女性と話すだけでも救われることってあるよ。
「大丈夫だよ」なんて一言で救われちゃうことってあるじゃん。
精神的にしんどい時、オナニーアプリの、顔も知らない相手の女性に救われたこと、何度もあるよ。
相手にとっては社交辞令だったりただのお世辞、リップサービスなんだろうけど、何気ない言葉一つですっと力抜けることってあるだろ。
俺にとって、オナニーアプリは、女が占いアプリするのと同じような理由なんじゃないかなって思うわけ。
誰かにかけて欲しい言葉があるから、金をかける。
人生をがらっと変えちゃうようなことはオナニーアプリには期待してない。
ただ、ふっと力が抜けて楽になれる瞬間があれば、なんとか生きていける。
お金の無償支援
無償支援掲示板